iphoneとAndroidoの違い ~はじめてのスマホの選択~

モバイル
スポンサーリンク

iPhoneとAndroidの違い

iPhoneとAndroid何が違うの?と言われたら

ソニーのPSPと任天堂DSが違うように

使い勝手が少し違うといえばわかりやすいと思います。

PSP用のアプリはDSでは動かないし

DS用のアプリはPSPでは使えません。

それぞれにストアと呼ばれる場所があり

基本的には

iPhoneは AppStoreから

Androidは googlePlayから

アプリをダウンロードする必要があります。

アプリの多くは同じようなものが

両方のストアにあるので

このアプリが使いたい!

と思う特別なアプリがなければ

どちらでも変わりはありません。

Androidは

さまざまなメーカーから機種が出ているので

機器の性能もバラバラですが

iPhoneは

ハードとソフトを一緒に作っているので

性能は新しいものが性能が良いです。

 

しかし安定性、安全性でいうと

現在ではどちらも大差はありません

iPhoneのいいところ

・カメラ
・使えるアプリが多くある
・Macと連携できる
・シンプルでおしゃれ

Androidのいいところ

・戻るボタンがわかりやすい
・ウィジェットが便利
・デュアルSIM・同時待受が可能
・microSDカードが使える
・おサイフケータイが使える

まとめ

あなたにピッタリのスマホの選択肢は

どちらだったでしょうか?

選択の決定になる要素の一つは、

周りの親しい人が何を使っているのか?です

困った時に聞ける人がそばにいるのは安心です。

そして、もう一つは

自分がどれだけ知識があるか?です。

わからないことを検索して調べて解決できるなら

上記の条件は関係なくどちらを選んでも

問題なく使えます。

私自身は両方とも使用したことがありますが

最初に使ったのがiPhoneなので

iPhoneが使いやすかったです。

でもAndroidを最初に触っていたら

、、いやそれでもiPhoneだったかなぁ。

 

追記:

このブログでは随時iPhoneに

ついての使い方を説明して

いきます。

Androidでもそんなに変わらない

ので参考にしてください。

 

モバイル目次

■スマホ・PCの設定使い方
・スマホについて
 iphoneかAndroidか?
 AppleIDとGoogleアカウント
 Google アカウントをとりましょう
 パスワードを考える、設定する
 基本のアプリはたったの9つ。
  必要な4つの標準アプリ(iphone)と設定
  必要な5つの外部アプリ(iphone)
・その他のアプリの紹介
  動画関連
  書籍関連
  データ管理
  ゲーム
  体調管理
  ポイントアプリ
  ストアアプリ
  金融管理アプリ
  そのほか
googleアプリは返金できる
iphoneアプリは返金可能?
■PC Mac
設定の仕方・使い方
便利なソフト
 chrome
■windows問題解決
 仕事であった一般的なことを記事に
■タブレット
タブレットで本を読みましょう。
 タブレットの選択
 タブレットで本を読むならこのアプリ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました